大谷有花 / ART BLOG
by icarts
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ライフログ
以前の記事
2017年 12月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
カテゴリ
カテゴリ:ライフライン・プロジェクト( 5 )
<ライフライン・プロジェクト>を立ち上げました!
c0018281_1310258.jpgこの度、私とアイ・シー・アーツの太田さんの共同企画として、東日本大震災 被災者支援 <ライフライン・プロジェクト>を立ち上げました。この<ライフライン・プロジェクト>は、「アートの世界で生きる私たちにできること」をテーマに、様々なアートの力を最大限に活かしながら、被災された方々への支援を長期に渡って行なっていく活動の総称です。

具体的な活動内容としては、例えば、チャリティー展覧会への積極的な出品。現在、東京・八重洲の不忍画廊で開催中の東日本大震災チャリティー企画「ウサギマミレ、マレニネコ」展に出品している作品「ウサギねずみの対話 Ver. 35 -lifeline-」は、このプロジェクト名を冠した、まさに旗印というべき作品です。今後も、出品依頼をいただいたチャリティーを目的とした展覧会へは可能な限り参加したいと思っています。また、この「ウサギねずみの対話 Ver. 35 -lifeline-」は、連作として、2作目、3作目と、同タイトルの作品を制作していく予定で、他のギャラリーでもご覧いただけることになっています。そしてさらに、この作品以外でも、<ライフライン・プロジェクト>関連の作品を制作し、発表していきたいと考えています。その他、他の被災者支援活動との連携による様々な支援活動や被災地の子供たちを対象としたワークショップのようなものも被災地がある程度落ち着き、美術家の出番となり次第、開催したいと思っています。

この活動は皆さまのお力をお借りしつつ、細くとも長く続けていこうと思っています。活動の詳細は、私のオフィシャル・ウェブサイトにある<ライフライン・プロジェクト>専用ページやこのブログで、随時ご報告させていただきます。
[PR]
by icarts | 2011-05-21 13:14 | ライフライン・プロジェクト
「はこび」プロジェクトに参加
c0018281_125242100.jpg先日、東京都千代田区の3331 Arts Chiyodaのメインギャラリーで行われた「はこび」プロジェクトのワークショップに参加してきました。東日本大震災の被災者の方々がおられる避難所などに届けられる支援物資を仕分けるのにも役立つ段ボール箱は、とても便利なものなのですが、無機質な外観がちょっと味気ないということで、段ボール箱の外側にいろんなアーティストが絵を描き、それを各地の避難所などに運び届け、その段ボール箱をいろんなことに使っていただくことによって、被災された方々の気持ちを少しでも明るくすることができないかという発想から、アーティストの中島佑太さんが企画されたプロジェクトが、この「はこび」です。c0018281_12531039.jpg今回は、3331 Arts Chiyoda・コーディネーターの長内さんからお誘いがあり、急遽、この「はこび」に参加しました。アーティストの被災者支援というと、チャリティー展に作品を出品することなどが一般的ですが、被災された方々にダイレクトに届く段ボール箱に直接、絵を描くというこの「はこび」プロジェクトの新鮮でユニークな試みに共鳴し、突然のお誘いでしたが、被災地で段ボール箱に描かれた私の絵がなんらかの力を発揮して、被災者の方々を少しでも癒し励まし楽しませることができれればと願いつつ、心を込めて描いてきました。自分がワークショップをすることはあっても、他のアーティストのワークショップに参加する機会は滅多にないので、なんだか皆で、会場で集まって描いたことは最近にない、とても新鮮な体験でした!c0018281_12534050.jpg私が描いた段ボール箱は宮城県内の被災地のどこかの避難所に届くらしいです。この日はNHKの取材も入り、「はこび」企画者の中島さんは大忙しでした。その取材された内容は5月16日夜のNHK・首都圏ネットワークの中で紹介されました。

「はこび」プロジェクトの詳細は、こちら
[PR]
by icarts | 2011-05-18 12:58 | ライフライン・プロジェクト
チャリティー企画展開催中の不忍画廊へ
c0018281_9371061.jpg先週の土曜日は、私も出品している東日本大震災チャリティー企画「ウサギマミレ、マレニネコ」展を開催中の不忍画廊へ。今展は街のギャラリーの展覧会としては珍しく、お客さまに入場料をいただいていて、その全額は義援金として寄付されることになっています。開催6日目のこの日で早くも10万円を超える寄付金が集まったそうで、驚きました。さらに作品販売で得られた収益のうちの10%も義援金として寄付されます。今展は出品作家16人が複数点数出品しているので、まさにウサギマミレな感じが味わえる展覧会になっています。今展は入場料制ですが、会場にお越しいただいたお客さまには、特製のポストカードと一筆箋・各16枚セットがプレゼントされますよ~。卯年生まれの方やウサギ好きの方はぜひご高覧ください。今月28日(土)まで。

東日本大震災チャリティー企画展
「ウサギマミレ、マレニネコ」
5月28日(土)まで

不忍画廊
〒103-0028 東京都中央区八重洲1-5-3 不二ビル1F
TEL : 03-3271-3810
営業時間 : 11:00 − 18:00 (土のみ 17:00まで)
※ 展覧会期中の平日は、18:30まで
日・祝日 休み
入場料 : 1000円
<先着400名さまに、今展オリジナルの特製ポストカードと一筆箋・各16枚セットを進呈>
※ 作品の売上げの10%と入場料の全額は、被災地への義援金として寄付されます。
[PR]
by icarts | 2011-05-17 09:46 | ライフライン・プロジェクト
不忍画廊でのチャリティー企画展
c0018281_10555764.jpgアート業界でも東日本大震災の被災者支援活動がいろいろと開始されていますが、東京・八重洲の不忍画廊では、5月9日(月)から、東日本大震災チャリティー企画「ウサギマミレ、マレニネコ」展が開催されます。震災を受けての企画ゆえ、突然の出品依頼だったのですが、こんなときだからこそ描けるもの、表現できるものがあるはずだと思いお引き受けし、なんとか新作を間に合わせることができました。ぜひ会場でご高覧いただければ幸いです。少しでも被災された方々の支援になればと今回参集した16名の作家と不忍画廊さんの熱い思いがお客さま、おひとりおひとりに届くことを願っています。今展の詳細につきましては、不忍画廊さんのウェブサイトをご覧ください。

東日本大震災チャリティー企画展
「ウサギマミレ、マレニネコ」
5月28日(土)まで

不忍画廊
〒103-0028 東京都中央区八重洲1-5-3 不二ビル1F
TEL : 03-3271-3810
営業時間 : 11:00 − 18:00 (土のみ 17:00まで)
※ 展覧会期中の平日は、18:30まで
日・祝日 休み
入場料 : 1000円
<先着400名さまに、今展オリジナルの特製ポストカードと一筆箋・各16枚セットを進呈>
※ 作品の売上げの10%と入場料の全額は、被災地への義援金として寄付されます。
[PR]
by icarts | 2011-05-02 10:57 | ライフライン・プロジェクト
「起き上がり小法師」のように!
c0018281_11441292.jpgこの度の東北関東大震災におきまして、被害に遭われたすべての皆さまに心よりお見舞い申し上げますとともに、犠牲になられた多くの方々とご遺族の皆さまに対し、慎んでお悔やみを申し上げます。そして、いま現在も、それぞれの被災地で日々賢明に被災された方々の支援活動をされている多くの皆さまに心からの敬意を表しますとともに、私自身も、いまこの時を、共に生きる日本人のひとりとして、何ができるのかをしっかり考え、行動していこうと思っています。

まるで悪夢のような未曾有の大震災に遭遇した東北、そして東日本ですが、私はこの苦しみや悲しみを乗り越えて人々は力強く起き上がり、必ず復興がなされると信じています。そう、まさに、倒れてもしっかり起き上がる「起き上がり小法師」のように!いまだに大きな余震が頻発する現状、この震災との戦いはかなりの長期戦が予想されます。日本全体で被災された皆さまを支え、共に粘り強くがんばりましょう!

ガンバレ、東北!ガンバレ、東日本!ガンバレ、日本!
[PR]
by icarts | 2011-03-17 11:48 | ライフライン・プロジェクト