大谷有花 / ART BLOG
by icarts
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ライフログ
以前の記事
2017年 12月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
カテゴリ
<   2004年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧
柚子湯
c0018281_8124288.jpgすっかり風邪をひいてしまいました。 柚子湯に入りました。
祖父母が群馬にいるのですが、家の裏に山があります。そこで、とれた柚子だそうです。とっても良い香りがしました。
でも、まだまだ、身体に力が入りません。体温計も、電池がなく、動きません・・・。ぜんぜん制作が進みません・・・。 みなさん、風邪にはご用心ください。
[PR]
by icarts | 2004-11-30 23:11 | etc.
クイックチャイ
c0018281_842922.jpg頭がだるい~。のどが痛い!
最近、風邪がはやっているのかな?
絵画教室の子供たちやうちの妹も風邪気味なのです。うつったかな~。
そうだ!いいのがあった!最近飲みだした、クイックチャイ。ホットミルクを入れて、濃厚なチャイが楽しめる。おいしいよ!一袋ずつ売ってるから、いろいろ楽しめます。レピシエで、一袋190円也。
[PR]
by icarts | 2004-11-28 23:03 | Food
眼のある風景
c0018281_821665.jpg好きな作家は?って、よく聞かれます。
私が、絵画を本格的に始めるきっかけになった作家は、靉光(あいみつ)です。
この写真は、「眼のある風景」。昭和13年に制作された作品。東京国立近代美術館に所蔵されています。

日常で目にしているものは、絵のイメージに繋がることが、たくさんあります。でも、それに気がつくのは、作品ができあがって、ずいぶん経ってからです。
[PR]
by icarts | 2004-11-28 23:00 | Art
ガンバレ子供たち!
c0018281_861444.jpg今日は、絵画教室でした。3歳から小学6年生までの「絵と工作」の教室です。
子供たちに教えるようになって、早7年が経ちました。月日が経つのは、早いものですね~。年々、通ってくる子供たちの数が増えて、今では、3つのクラスを担当するようになりました。
子供受難のニュースが日々報じられる現代日本は、子供たちにとって、ますます生きにくい社会になってきているようです。この子供たちが大人になる頃には、今よりもっと難解な問題がはびこる社会になっているかもしれなせん。
子供たちがしっかりとした大人に育つよう、絵と工作をとおして、考える力、何もないところから自分が考えたことを形にしていく楽しさをすこしでも学んでほしいと思っています。
[PR]
by icarts | 2004-11-28 22:05 | Art
プハ~のひととき
c0018281_371487.jpg私は、むかしからコーヒーが苦手で、作品制作の合い間には、いつもいろいろなお茶を飲んでいます。
そして、制作が終了すると、たまにこんなカンジで、プハ~のひとときです。やっぱりビールは、一口目が最高ですよね~!
[PR]
by icarts | 2004-11-27 23:07 | Food
直立スプーン
c0018281_35225.jpgこんなの見つけました。かわいいスプーンです。
スプーンなのになんと、立てて飾れる! 陶製で、長さは、9 cm ぐらい。
買おうかやめようかと迷っていたのですが、今日、絵画教室の帰りに、ちょっとショップを覗いてみたら、なんと4つあったのが、2つになったいた!

買ってしまいました・・・。
[PR]
by icarts | 2004-11-26 22:03 | Goods
あせるな、あせるなの日
c0018281_2011439.jpg今日もまた天気がよく暖かい日。
小さい作品に手を入れているけど、作品を完成させるのは、小さくても大きくても、なかなか手ごわい。そんなときは、あせらず、絵と向き合うことだよね。「何が表現したかったのか」それが、するりとどこかに行ってしまったような日。
まぁ、あせるな、あせるな、と自分に言い聞かせつつ、今日の制作は、終わりにしよう!
[PR]
by icarts | 2004-11-24 23:55 | Art
「泉」の広場は、地下 (大阪ネタ)
c0018281_315020.jpg先日、大阪に行った折に、話題の国立国際美術館に行ってきました。

国立国際美術館

この美術館は、地上には大きなモニュメントしかなく、美術館自体は、完全に地下にあります。美術作品には紫外線が大敵なので、地下に美術館があったほうが都合がいいかもと思いました。
開催中の移転記念展は、「デュシャン」展。なかなか充実の内容で、「泉」や「大ガラス」もありました。再制作の作品でしたが・・・。まあ、もともとレディメイドだから発信するメッセージは同じなので、いいんでしょうけどね。平日に行ったのですが、結構にぎわってましたよ。
[PR]
by icarts | 2004-11-24 23:01 | Art
メリークリスマスまであと一ヶ月
c0018281_810629.jpgクリスマスイブまで、もうあと一ヶ月ですね~。 みなさん、もう楽しみな予定はありますか?

去年は、クリスマスもお正月も、ずーと、群馬県立近代美術館での展覧会のための作品制作で、「ウサギねずみ」150号につきっきりでした。それから、飼っていたジャンガリアンハムスターのハムちゃんが、お亡くなりになられたりもして・・・。大変な年越しになったんですよね~。
今年は、いま大阪で開催中の個展が最後だし、クリスマスもお正月もリラックスしていられるかな~、と思っていたけど、年内に仕上げなくてはならない作品が、まだまだ結構あるのでした。 がんばろー!絶対、お正月は、ゆっくりのんびり過すぞー! でも、クリスマスはないかもね・・・。
[PR]
by icarts | 2004-11-23 22:09 | etc.
大阪には、「大阪人」
c0018281_881714.jpg数日前に、大阪から帰ってきて、ほっと一息!

そうそう、大阪で、この雑誌を買ってきました。国立国際美術館で「デュシャン展」を観た後、ミュージアムショップをのぞいたら、美術雑誌がたくさん置いてあって、その中でもひときわ目立っていたこの「大阪人」という雑誌。「東京人」は知っていたけど「大阪人」もあるんですよー!知らなかった~。表紙は、現代美術作家の写真作品。一瞬、変な雑誌かと思ったけど。。。大阪で会ったあるコレクターさんが、「私の記事が載ってるから、ぜひ読んでみてね。」って言ってたのを思い出した。
帰りの新幹線で、読もうと思って買ったんだけど、新幹線では、爆睡で・・・。1ページも開かずに・・・・。中身は、大阪のアートのことがたくさん紹介されていて、おもしろいですよ。関東の書店では売ってるのかな~?
[PR]
by icarts | 2004-11-22 23:08 | Art