「ほっ」と。キャンペーン

大谷有花 / ART BLOG
by icarts
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ライフログ
以前の記事
2017年 12月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
カテゴリ
<   2005年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧
「Bunkamura Art Show 2005 人工楽園」、終了しました
c0018281_5221739.jpg渋谷のBunkamura Galleryで開催されていた「Bunkamura Art Show 2005 人工楽園」が終了しました。私は、前年の出品アーティストのひとりとしてテイクアウトコーナーに小品を数点出品していました。ご高覧いただきました皆さん、誠にありがとうございました。8月23日(火)夜のオープニング・レセプションには、松田聖子さんのそっくりさんがものすごくチャーミングな衣装で登場し、会場がとても盛り上がりました!う~ん、そっくりさんといえども、迫力があったな~。8月27日(土)には、吉本興業の漫才師で、現代美術コレクターでもある「おかけんた」さんのトークなどもあり、今年は、オーディエンスのひとりとして参加しました。おかけんたさんのトーク「BASツアー」は昨年もあったのですが、今年は2回目ということもあり、おかさんもリラックスされていたのか、予定時間をはるかにオーバーし、2時間半にも及びました。しかし、さすがに話芸のプロ!楽しませていただきました。
[PR]
by icarts | 2005-08-31 23:50 | Art
府中市美術館で打ち合わせ
c0018281_4121280.jpg今日は、この冬に開催される「絵画の行方」という展覧会(12/10-2/19)の打ち合わせのため、府中市美術館に行ってきました。2年前に、「公開制作」をして以来、この美術館には、とても親しみを感じています。また、学芸員の皆さんとは顔見知りなので、話がとてもスムーズです。今回私が出品する展覧会は、絵画とはいったい何であり、またどのような可能性をもっているのかを探るための企画展で、私以外には、鈴木省三さんや二木直巳さん、水上央子さんなどが出品予定です。どんな展覧会になるか、楽しみにしていてくださいね。

現在、府中市美術館では、「ホイットニー美術館コレクション」展が開催されています。ホイットニーからアメリカ美術の名品が来ていますよー。

アメリカ ― ホイットニー美術館コレクションに見るアメリカの素顔
8月27日(土)-10月2日(日)
10:00am-5:00pm
府中市美術館
東京都府中市浅間町1の3
[PR]
by icarts | 2005-08-30 23:42
「ふなばし」展、終了しました
c0018281_302985.jpg船橋市民ギャラリーで開催していた「ふなばし現代美術交流展 '05 物語が生まれる所」が無事終了しました。写真は、出品アーティストの皆さんと本展企画者の山本雅美さんをはじめ、関係者の皆さん、そして展覧会の展示などをお手伝いいただいたボランティアスタッフの方々です。皆さん、おつかれさまでした。たいへんお世話になりました!そして、暑い中、船橋までお越しいただき本展をご高覧いただきました皆さん、どうもありがとうございました!私は、初日以外には2日ほどしか会場にいなかったのですが、mixiのマイミクさんと初めてお会いできたり、いつもこのブログをご覧いただいている方とお話しできたりと、とても楽しいひとときを過ごすことができました。最近、mixiやブログを通じて、私の作品に興味をお持ちいただき、実際の展覧会にお越しいただく方々が増えていることを実感しています。いろいろな方とお知り合いになれるのもアーティストの役得なのかもしれません。また次の個展(10/4-11/4 第一生命南ギャラリー)でも、このブログをご覧いただいている方々との出会いと再会を楽しみにしています。
[PR]
by icarts | 2005-08-28 23:59 | Art
「ふなばし」展、あと2日です!
c0018281_252170.jpg今日は、船橋市民ギャラリーに行ってきました。早いもので、「ふなばし現代美術交流展 '05 物語が生まれる所」もあと2日で会期終了となります。この週末、家にいてもな~、でも人混みは嫌という方は、ゆっくり涼みながら美術鑑賞をされてはいかがでしょうか。仕事がお休みの日に、目と脳に栄養を与えてみてください。広くて涼しくて静かな船橋市民ギャラリーへぜひどうぞ!(写真は、左から、出品アーティストの橋本さん、本展の企画をされた山本さん、会場の受付をお願いしている友成さんです。)

私以外の出品アーティストの作品を少しご紹介します。

上野真由さんは、ブータンの民話をモチーフにし長いタイトルがおもしろい作品を出品されています。澤登恭子さんの作品は、ベールの長い花嫁さんが外に向かって走っていく、そしてカーテンと繋がっていたベールが破れて、家から解き放たれるというビデオ作品です。野嶋奈央子さんの作品は、バスタブや遊具を描き、そこから色がしたたっている作品。橋本トモコさんは、フルーツをモチーフに壁全体をキャンバスのように表現しています。畑絢子さんは、陶で作った月の花というタイトルの繊細なオブジェを出品されています。増田佳子さんは、色で心の波を表現している方。新作はカラフルな植物が描かれています。武藤亜希子さんは、千葉県のお婆さんに聞いた(新興住宅地ができて、山の上にあった池がなくなったという)話をもとにしたインスタレーション作品を出品されています。

今度の日曜(8/28)の午後2時からは、野嶋奈央子さん、畑絢子さん、それから千葉県在住の橋本トモコさん、武藤亜希子さんのアーティスト・トークがあります。8名のアーティストそれぞれの個性が出ている上に、展示会場にある作品全体にながれる女性独特のしなやかな雰囲気とほぼ同時代に育ったことによる共通した時代性を感じていただけるような展覧会だと思います。

ふなばし現代美術交流展 '05 物語が生まれる所
8月28日(日)まで  
10:00am~7:00pm (最終日は、5:00pmまで / 8月22日は、休館)
船橋市民ギャラリー
[PR]
by icarts | 2005-08-26 23:59 | Art
「BAS II 05 人工楽園」がはじまります!
c0018281_13101654.jpg8月24日(水)から、渋谷のBunkamura Galleryで、「Bunkamura Art Show 2005 人工楽園」がはじまります。この展覧会は、Bunkamura Galleryが主催し、若手アーティスト6名がメイン・アーティストとして出品するグループ展なのですが、今年で2回目の開催となります。私は、昨年の第1回展に、I.C.Artsの推薦で出品しました。今年のI.C.Artsの推薦アーティストは、東亭順さん。(「あずまてい」というお名前は、本名です!)東亭さんは、昨年、東京オペラシティアートギャラリーの「project N」で個展をされたので、ご存知の方も多いかも。今回は、どんな展示になるのか、楽しみです。東亭さんの他にも個性的なアーティストが出品しますので、皆さんもぜひご覧くださいね。私を含め、昨年の出品アーティスト6名も、小品を数点ずつ出品予定です。明日(8/23)の夜7時からは、一般公開に先駆け、招待客のみのオープニング・レセプションがあります。招待状をお持ちの方は、ぜひお越しください。今年のアーティストと昨年のアーティスト、BAS実行委員のメンバーなどが集結しますので、にぎやかなオープニングになりそうですよ。

Bunkamura Art Show 2005 人工楽園
8月24日(水) - 31日(水)  
10:00am~7:30pm (会期中 無休)
Bunkamura Gallery
東京都渋谷区道玄坂2-24-1 渋谷・東急Bunkamura 1F
[PR]
by icarts | 2005-08-22 13:37 | Art
アーティスト・トーク@船橋市民ギャラリー
c0018281_3365622.jpg今日は、アーティスト・トークの日だったので、午後から船橋市民ギャラリーに行ってきました。たくさんの方にお越しいただき、短い時間でしたが、作品についてお話しさせていただきました。このようなアーティスト・トークで、作品のことをしゃべるときは、「わが子の良いところを説明してください。」と言われているような感覚になり、ちゃんと伝えなくてはと、いつも緊張してしまいますが、私が直接作品を解説することによって、少しでもより楽しく作品を鑑賞していただくことができればいいなと思っています。今日のトークは、いかがでしたでしょうか?暑い中、会場までお越しいただいた皆さん、どうもありがとうございました。

ふなばし現代美術交流展 '05 物語が生まれる所
8月28日(日)まで  
10:00am~7:00pm (最終日は、5:00pmまで / 8月22日は、休館)
船橋市民ギャラリー
[PR]
by icarts | 2005-08-21 23:58 | Art
「ふなばし」展、はじまりました!
c0018281_622552.jpg
本日から、「ふなばし現代美術交流展 '05 物語が生まれる所」がはじまりました。夕方からは、オープニング・レセプションがあり、たくさんの方々とお会いすることができ、楽しいひとときを過ごすことができました。お越しいただきました皆さん、どうもありがとうございました。

この企画展は、「今日の美術を考える会」と財団法人 船橋文化・スポーツ公社が、現代美術をより身近に感じてもらおうと毎年行っているもので、今年で12回目となります。ここ数年、この展覧会のキュレーションを担当されているのは、「今日の美術を考える会」の山本雅美さん。(現在、山本さんは、東京都現代美術館の学芸員でもあります。)展覧会開催に至るまで、8名もいるアーティストのお世話をしていただき、誠にありがとうございました。

本展は、山本雅美さんセレクトによる8名の女性アーティストの、それぞれの個性が出たおもしろい展示になっていますので、皆さん、是非ご高覧ください。会期中の日曜(8/21と8/28)の午後2時からは、アーティスト・トークがあり、私は、8/21に、自分の作品について少し解説させていただく予定です。

ふなばし現代美術交流展 '05 物語が生まれる所
8月28日(日)まで  
10:00am~7:00pm (最終日は、5:00pmまで / 8月22日は、休館)
船橋市民ギャラリー
[PR]
by icarts | 2005-08-17 23:59 | Art
「ふなばし」展のボランティアスタッフの皆さん
c0018281_341763.jpg今日は、朝から、船橋市民ギャラリーに作品の展示に行ってきました。今回の展示作業では、ボランティアスタッフとして、松戸高校の生徒さんや千葉大学の学生さんたちをはじめ、多くの方々にいろいろお手伝いいただきました。皆さん、貴重な夏休みなのに、出てきてもらってどうもありがとう。とても助かりました!高校生の皆さんは、来年は受験なんだとか。がんばってくださいね!受付を担当していただく友成さん、会期終了まで、よろしくお願いします!

ふなばし現代美術交流展 '05 物語が生まれる所
8月28日(日)まで  
10:00am~7:00pm (最終日は、5:00pmまで / 8月22日は、休館)
船橋市民ギャラリー
[PR]
by icarts | 2005-08-16 23:13 | Art
東亭順さんのアトリエへ
c0018281_551538.jpg
I.C.Artsの太田さんと、ある会社に打ち合わせに行った後、8/24から開催される「Bunkamura Art Show 2005 人工楽園」に、I.C.Artsの推薦で出品される東亭順さんのアトリエに、便乗してお邪魔しました。

下丸子駅の近くにある東亭さんのアトリエには、新作がたくさん並べてありました。今回のBASに出品する作品は、どれも小さな作品なのですが、山の頂上に登って眼下に広がる景色を見たときのような清涼感のある作品です。やすりで、画面を何度も擦ってつるつるに仕上げるというマチエールも独特のもので、大理石のような表情なのに、描かれているのはやわらかい雲なのです。はじめてじっくり作品を拝見し、いろいろお話を伺うことができました。東亭さんは、サッカー選手として、インターハイにも出場したことがあるらしいですよ。

今回のBASには、私も前年の出品アーティストのひとりとして、小品を数点出品予定です。ぜひご高覧ください。

Bunkamura Art Show 2005 人工楽園
8月24日(水) - 31日(水)  
10:00am~7:30pm (会期中 無休)
Bunkamura Gallery
東京都渋谷区道玄坂2-24-1 渋谷・東急Bunkamura 1F
[PR]
by icarts | 2005-08-15 23:52 | Art
夏休みは、「ふなばし」展
c0018281_1692585.jpgお盆休みですね~。皆さん、どんな夏休みをお過ごしですか?私は、来週の水曜(8/17)から、船橋市民ギャラリーで開催される 「ふなばし現代美術交流展 '05 物語が生まれる所」に出品しますので、まだあまり夏休みモードではありません。。。
さて、今年で12回目となるこの「ふなばし現代美術交流展」。今回は、「物語が生まれる所」と題して、20~30代の女性現代美術アーティスト8名が、自身の生活や自身をとりまく社会に根差した「物語」をテーマに出品予定です。平面作品以外にもいろいろなジャンルの個性豊かな作品が出品されますので、ご興味があれば、ぜひ見に来てくださいね。私は、8/17(水)の初日と8/21(日)のアーティスト・トークの日は、会場にいますので、もし見かけられたら、声を掛けてくださいね。

「ふなばし現代美術交流展 '05 物語が生まれる所」
2005年 8月17日(水)~8月28日(日)
10:00am~7:00pm (最終日は、5:00pmまで / 8月22日は、休館)

船橋市民ギャラリー
千葉県船橋市本町 2-1-1 スクエア21 3F (tel : 047-420-2111)
JR・船橋駅より徒歩7分、京成・船橋駅より徒歩5分
入場料 : 300円 (小学生以下、65歳以上は、無料)

出品アーティスト :
大谷有花、上野真由、澤登恭子、野嶋奈央子、橋本トモコ、畑絢子、
増田佳子、武藤亜希子

オープニング・レセプション : 8月17日(水) 5:30pm~7:00pm

アーティスト・トーク :
8/21 (日) 2:00pm~3:00pm
8/28 (日) 2:00pm~3:00pm
(私は、8/21のアーティスト・トークに参加します)

本展の詳細 → http://www.i-c-arts.com/yuka_terrace/exhibition/funabashi2005_info.html
[PR]
by icarts | 2005-08-14 06:45 | Art