「ほっ」と。キャンペーン

大谷有花 / ART BLOG
by icarts
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ライフログ
以前の記事
2017年 12月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
カテゴリ
<   2012年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
日本橋高島屋にて打ち合わせ
c0018281_465284.jpg
先週末は、日本橋高島屋の美術画廊にお伺いし、美術部の平岡にしきさん、花坂陽朗さんと打ち合わせ。高島屋さんとのお付き合いは、高島屋美術部創設100周年を記念し、次代を担う若手作家の助成と発掘を目的に2009年から2010年にかけて開催された「美の予感 2010 -新たなる平面のカオスへ-」への出品がきっかけで、これまでに、新宿高島屋でのクリスマス展(2010年)や横浜高島屋での個展(2011年)などでお世話になっています。
高島屋の企画は、同じ高島屋でも、それぞれ担当される美術部員の方の感性によって、趣向の違うアプローチが試みられ、お客さんのみらず、出品作家としても、毎回オファーが楽しみです。

この日は、次回の個展の打ち合わせのためにお邪魔しましたが、開催時期などの詳細につきましては、また後日ということで。。。

また、これとは別の企画で、今秋に高島屋大型5店舗で開催予定のユニークな企画にも参加します。こちらの詳細も後日となりますが、たいへんおもしろい企画になりそうですので、乞うご期待!

日本橋タカシマヤ 美術画廊
http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/event3/index.html
[PR]
by icarts | 2012-06-18 04:16 | Art
「シティセールスサポーター委嘱式」と「さがみはらミニ情報」
c0018281_045129.jpg先日は、相模原市役所の第一会議室にて、平成24年度のシティセールスサポーター委嘱式とシティセールス会議があり、今年度のシティセールスサポーターズ(以下、SCSS)のメンバーが全員集まりました。式では、2009年のSCSS発足当初からお世話になっている笹野部長(写真・右)から今年度の委嘱状をいただき、続いて行なわれた会議では、シティセールス推進課(以下、推進課)の林課長(写真・左)をはじめ、櫻澤さんや他の推進課の方々から、市としての様々な取り組みについての説明があり、その後、SCSSメンバーとの意見交換なども行なわれました。今年度からはシティセールスを担当する部署が「班」から「課」になったこともあり、市を挙げて、ますます幅広い様々なシティセールス活動が行なわれることになっています。

c0018281_123619.jpgSCSSのメンバーは、市からの依頼に基づく活動以外に、普段、それぞれの仕事(活動)の中で、各々工夫しながら、相模原市の魅力を市の内外の方々に伝えるべく努めています。私自身は、日常の美術家としての活動の中で、初対面の方々にご挨拶する折に、美術家としての名刺以外に、SCSSの名刺も一緒にお渡しすることによって、その場で相模原市のことを話題とするきっかけにしているのですが、3年前に比べると明らかに、相模原市の認知度が上がっていると感じます。特に、リニア新幹線の駅が将来、相模原市内にできる予定があることやアートラボはしもとが開設されたことなどは市外の方々もよくご存知で、そういった明るいニュースや推進課の皆さんをはじめ、市の様々な取り組みやSCSSメンバーそれぞれの地道なシティセールス活動が着実に効果を発揮しはじめ、活気ある伸びゆく街・相模原市のイメージが徐々に広がりつつあるように思います。これからも推進課の皆さんとSCSSが一体となって、ますます相模原市の魅力を全国に、そして世界に発信できればと考えています!どうぞよろしくお願いします!

会議後は、メンバーの個人写真と集合写真の撮影がありました。今年度は3名が新たに加わりました。この日に撮影されたメンバーの写真は、市のホームページに掲載されていますので、今年度のSCSSの顔ぶれをチェックしてみて下さいね。

c0018281_113077.jpgホルン奏者の熊井さん(写真・左)をはじめ、美術家やスポーツ選手、歌手など、SCSSは多彩な職種のメンバーにより構成されていますが、推進課も負けていません。林課長と今年から推進課に入られた小堀さん(写真・右)は、ともに民間企業での勤務経験者。推進課の原さん(写真・中央)たち熱血公務員の皆さんと力を合わせながら、民間でのキャリアをシティセールスの推進にどんどん活かしていただきたいですね。


◎ ミニ情報 1 / 「潤水都市ランチ」 始まります!

c0018281_17542.jpg6月29日から、相模原市役所・本庁舎6階の食堂にて「潤水都市ランチ」の販売が開始されます!毎回100食限定のこの特製ランチは、市役所の各課の皆さんがそれぞれの専門分野の知識を生かしメニューを考案したもので、月替わりで計12回メニューが入れ替わります。今月は29日(金)に販売され、以降は毎月第1金曜日の午前11時から販売されます。市民の皆さんはもちろん、市外の方々も販売日に相模原市にお越しになる機会があれば是非、さがみはらの季節の食材に触れてみて下さいね。


◎ ミニ情報 2 / 「相模原市シティセールスマップ」 配布開始!

c0018281_182370.jpg相模原市の全貌が一目でわかる「シティセールスマップ」が完成し、市役所や各区役所、まちづくりセンターなどで配布されています。このマップは相模原市の魅力や見どころなどがコンパクトにまとめられていて、さがみはらを知るには絶好!特に、この春から相模原市にお住まい、お勤めの皆さんや新入学生の皆さんは必見!これを見れば、あなたも「さがみはら通」?!ウェブサイトでもご覧になれますよ。iPhone用アプリもApp Storeから入手できます。
[PR]
by icarts | 2012-06-18 04:10 | Sagamihara
浅草橋のGallery YUKI-SIS
c0018281_3565328.jpg
今年3月に、浅草橋にオープンしたGallery YUKI-SIS (ギャラリー・ユキシス)。オーナーの寺嶋由起さんは、これまでの10年間、東京・京橋にあるギャラリー椿でお勤めされていた方。長い間、ギャラリー椿におられたので、ご存知の方も多いかと思います。私は2007年に中国の北京にあるギャラリーで開催されたグループ展に出品した際にいろいろお世話になりました。そんな寺嶋さんが開廊されたギャラリーにこの度、お伺いしました。
浅草橋駅から徒歩数分の東京プラスチック会館の1階にあり、まずまずの広さの展示空間が2つあるギャラリーで、現在は、「Melting Point -茶の湯とアート、即興舞-」という趣向を凝らしたグループ展を開催中!(6月30日まで)

c0018281_40271.jpg寺嶋さんご本人は「とにかく毎日、ギャラリーを切り盛りして自分のペースを作ってる状況。」と、中国に一緒に行ったときと変わらぬ笑顔。「一応、オーナーなんだけど、まだまだスタッフみたいでしょ。」と言いつつ、顔見知りじゃないお客さんも含めて、その場にいるみんなをいつの間にか巻き込むフレンドリーな雰囲気は健在でした。この日も初対面のお客さんを交えて、作品鑑賞と会話を楽しませていただきました。「これも寺嶋さんのキャラクターのなせる技だな~。」と、今日出会ったばかりのお客さんも感心しきり。

アートビジネスの業界経験が長く信頼でき、女性らしいソフトな接客の寺嶋さん。なにかアートが欲しいけどわからん!という方は、是非一度Gallery YUKI-SISを訪ねてみて下さい。とっても親身になって、一緒にお気に入りの一品を選んでもらえると思いますよ~。


Gallery YUKI-SIS
http://yuki-sis.com/index.html
[PR]
by icarts | 2012-06-18 04:05 | Art