大谷有花 / ART BLOG
by icarts
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ライフログ
以前の記事
2017年 12月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
カテゴリ
<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
第一生命ギャラリーとVOCA賞
先日、久しぶりに第一生命ギャラリーにお邪魔しました。東日本大震災の影響もあり、南ギャラリーの企画は一時お休みになっていましたが、今年は例年通り、VOCA受賞者の個展が開催されています。現在は、少し前にバッタリお会いした今津景さんが個展を開催中です。大作中心の意欲的な展示です。(8月3日まで)
また、脇田和作品を常設展示してきた北ギャラリーは、さる7月20日をもって一時閉館となり、今後、新たな展開で再出発の予定だそうです。
c0018281_1156508.jpg
そして、VOCA賞は来年でなんと20周年を迎えるそうです。すごい!継続することの難しさは、時代の移り変わりの中で、これまでに様々な形態で生まれては消えていった幾多の美術賞を見てもわかります。選考委員の先生方と推薦人の方々の強い責任感と高い見識により、将来性、持続性、信頼性のある現代美術作家を毎年発掘し続けているVOCA賞。毎年毎年、そういった人材を選出することは、たいへん難しいことだと思います。このあたりはさすが、美術界の第一線で活躍される評論家、学芸員諸氏の眼力の成せる技といえるのでしょう。もちろん、VOCA賞の継続は第一生命保険株式会社の経済的な支えがあるからこそ。出品作家、選考委員、推薦人、上野の森美術館、第一生命、それぞれが絶妙なバランスで支え合い、20年間に渡り継続されているVOCA賞は、いまや若手現代美術作家の登竜門としてのみならず、日本の美術界の誇りとなりつつあるのではないでしょうか。

第一生命保険株式会社において、VOCA賞を直接サポートする部署は、DSR推進室。上の写真・左の吉田恵美子さんは、今年度からDSR推進室に移動されたばかりだそうで、昨年度までは、東日本大震災で被災された皆さんへの保険金の支払いなどの業務で、被災地へ出向く日々が続いていたそうです。現在は、すでに99%の支払いが済んでいる状況にあるとのこと。ただ、被害はあまりにも甚大で、現在でも被災各地の復旧・復興はまだまだ進んでいない状況だと話されていました。吉田さんの右隣の方は、南ギャラリー受付担当の月岡さんで、上の写真・右は、北ギャラリー受付担当の榎本さんです。

c0018281_12154269.jpg第一生命本社では、創立110周年記念特別企画として、1Fロビーでは、歴史的建造物としても有名な第一生命ビルの歴史を紹介するパネルが展示されていたり、普段は非公開となっているマッカーサー記念室が期間限定で一般公開されたりして、連日多くの人が来場されたようです。(この企画は7月22日で終了しました)
[PR]
by icarts | 2012-07-23 12:24 | Art
さがみはら・潤水都市ランチ X クールシェア
c0018281_13443739.jpg6月から、相模原市役所・本庁舎6階の食堂にて販売がスタートした「潤水都市ランチ」!毎回100食限定のこの特製ランチは、市役所の各課の皆さんがそれぞれの専門分野を生かしメニューを考案したもので、毎月メニューが入れ替わり、計12品が楽しめます。毎月第1金曜日の午前11時からの販売となっています。ちなみに初回は、販売前から行列ができ、12時10分には見事100食完売となったとかで、たいへん好評のようです。次回は、8月3日(金)に第3弾として、商業観光課の皆さんが考案した「王朝キムチのボリュームチャーハン(味噌汁つき・500円)」が販売されますので、お楽しみに!c0018281_13465774.jpg
さらに、暑い夏を少しでもクールに過ごしてもらおうということで、今回は銀河アイスと銀河アリーナ(屋内プール)の入場券もプレゼントされます。これは、環境省が推進する「COOL SHARE (クールシェア)」(= それぞれの家庭のエアコンを消して、みんなが涼しい場所に集まることによって、節電しながら涼しさを共有しようという試み)に呼応した取り組みの一環で、市役所食堂や銀河アリーナがクールシェアスポット(= 涼しさを共有するためのスペース)となります。
さあ、夏本番!「王朝キムチのボリュームチャーハン」で腹ごしらえしたあとは、プールでひと泳ぎ!みんなでクールをシェアしながら、楽しみましょう!
[PR]
by icarts | 2012-07-20 13:57 | Sagamihara
「熱湯玉露」と「曳舟」
c0018281_16321978.jpg
作品制作は肩こりや眼精疲労を伴う細かい作業も多いのですが、そんな制作の合間の一服には、お茶が欠かせません。最近よく飲んでいるお茶は、「熱湯玉露」。これは、熱湯で玉露が美味しく入れられる優れもの。手軽に美味しいお茶が飲めるので、とても重宝してます。暑い日には、たっぷりの氷に熱いお茶を注いで冷んやり冷茶で。これ、最高です!
そして、現在、愛用している急須は、岩手県南部鉄器の急須「曳舟」。伝統工芸の技と現代的な感性が融合した優美なデザイン。この急須はMoMA(ニューヨーク近代美術館)のカフェでも使用されているのだとか。美術作品に限らず、作り手のこだわりが感じられる一品はやはり素敵です。普段から、身体の健康を気遣い、食のバランスや栄養に心がけている方は多いかもしれませんが、このストレス社会においては、上質な美から得られる心に必要な栄養を意識して摂取することもとても重要なことではないかと思います。美は心の元気の素!
[PR]
by icarts | 2012-07-19 16:37 | Goods
便利!ミューズ・ノータッチ
c0018281_119567.jpg仕事柄、絵の具などで汚れることが多いので、なにかとよく手を洗います。使う石鹸は天然由来のものが多いのですが、最近、購入したのは、これ!「ミューズ・ノータッチ泡ハンドソープ」。センサーに手をかざすと、「ピュ~ィ、ポッ!」という小さな音とともに1回分の石鹸が自動的に泡となって出てきます。なんとなく未完成な感じのデザインというか、愛くるしいデザインというか、本体はやや微妙な見た目ながら、機能はしっかりしていて、手洗いを楽しみにさせる憎いヤツです。これからますます手を洗う回数が増えそうです。もっといろんな形のバリエーションがあったらもっとうれしいかも!

http://www.musejapan.jp/product/notouch.html
[PR]
by icarts | 2012-07-13 11:33 | Goods
せっせと制作!制作!
c0018281_9344890.jpg
いつの間にか今年も後半戦に突入しましたね~。皆さん、元気に梅雨を過ごしてますか?私は日々、せっせと制作しています。いつもは主に油彩画を描いていますが、現在は、次の企画用に水彩で作品を描いていて、これはかなり新鮮な感覚です。今回は全部で5点ほど制作し、発表する予定です。なかなか綺麗ですよ~。展示の詳細はまた後日お知らせします。お楽しみに~!
[PR]
by icarts | 2012-07-10 09:38 | Art