大谷有花 / ART BLOG
by icarts
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ライフログ
以前の記事
2017年 12月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
カテゴリ
<   2013年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧
「あきた まちなカフェ」プロジェクト
c0018281_101037.jpg
秋田市の中心市街地に賑わいを創出することを目的とした秋田市役所の「あきた まちなかプロジェクト」。その企画のひとつが「あきた まちなカフェ」プロジェクト!このプロジェクトには、秋田公立美術大学からは、島屋純晴先生と今中隆介先生と私が参画しています。島屋先生は総合的なアートディレクションを、c0018281_115692.jpg私は「あきた まちなカフェ」のロゴマークの基本デザイン案の作成、今中先生はロゴマークの補作やその他の付随するデザインワークから業者への発注などをそれぞれ担当しました。いわゆる社会貢献活動の一環とはいえ、アーティストとしての感性を活かせるこういったクリエイティブな仕事はとても楽しいです。

7/14(日)には、秋田公立美術大学の「まちなかプロジェクトチーム」によるスペシャル講義とミニワークショップ&オープンカフェを開催予定!簡単なDIYを体験しながら、開学したばかりの大学のこと、デザインと街の賑わいとの密接な関係についてなどのお話を聞いちゃいましょう。このワークショップに参加したい方は、いまからでもドシドシ応募して下さいね。

c0018281_121179.jpg【「まちなカフェ」プロジェクト・参加者募集】 秋田公立美術大学の先生とテーブル・イスをおしゃれに装飾し、完成後はオープンカフェ・タイム 。7/14(日)10時~14時、秋田駅前大屋根下。グループ・個人参加OK。無料。お申込は、018-866-2156 (秋田市役所・企画調整課)
[PR]
by icarts | 2013-07-10 01:16 | Akita
秋田市中心市街地循環バスの新しいカラーデザインと愛称
c0018281_1433771.jpg
今回の中心市街地循環バスの「カラーデザイン・愛称」募集には、10代から80代までの幅広い年齢層から、あわせて150余点の作品が集まりました。どれも力作揃いの素晴らしい作品でしたが、その中から、デザイン部門で最優秀2作品、優秀賞2作品、愛称部門では1作品が選ばれました。

c0018281_1455633.jpgさる7月6日には表彰式があり、秋田市の石井副市長から受賞者の皆さんに表彰状や賞品が手渡されました。私もこの企画に関わった者のひとりとして、この日の式に出席させていただきました。当日はあいにくの空模様だったのですが、新しいバスのカラーデザインのように、受賞者の皆さんは晴れやかで誇らしい表情をされていました。そんな受賞者の皆さんと石井副市長と一緒に、新しいカラーデザインに塗装されたばかりのバスの前で記念写真をパチリ!

c0018281_1465955.jpg表彰式後、今回の企画を担当された秋田市役所・都市整備部交通政策課の児玉さんのひと仕事終えた安堵と少し誇らしげな表情もパチリ!募集期間中に私の研究室にお越しになり、「実はまだ2人しか応募がないんです。」とおっしゃったのをなんだか思い出しました。「では、選ぶ手間が省けましたね~(笑)。」と、私も冗談交じりに話していたのですが、次にお越しになったときには、「先生、それが、締め切りギリギリで、今度は集まりすぎるくらい集まりまして・・・。」というようなことになり・・・、厳正な選考の結果、このような水色で統一感のあるかわいらしい2種のカラーデザインと愛称には「ぐるる」が選ばれたという次第です。

c0018281_1471299.jpg豊かなデザインは、人の心をウキウキさせてくれるので、結果として、街に潤いと賑わいをもたらしてくれます。この2台の新しいカラーデザインの循環バス「ぐるる」は7月7日から、秋田市の中心市街地を元気に走っています。秋田市民の皆さんは普段のお買い物の足として、また秋田市にお越しになる観光客の皆さんは市内観光の便利な足として、誰でも100円で乗車できるこのかわいい循環バス「ぐるる」をおおいにご利用下さいね。
[PR]
by icarts | 2013-07-08 14:32 | Akita